事業情報

BUSINESS

障害や病気など配慮が必要な特性に関する

人・モノ・場所などの事例データなどを活用した

企業や行政の売上拡大に貢献する事業です。

WHO疾病分類等を基にした配慮情報マーケティングで、

数万種類の障害や病気などの課題と解決策セットから

貴社で対応可能な配慮サービスをご提案致します。

私たちの数字

OUR NUMBERS

売上 264 %向上
店舗サービスの対前四半期比較(2019年度2Q-1Q) ※配慮が必要な人に加えて支援者や支援団体の利用も含む
集客 150 %向上
配慮検索エンジンのデータ活用によりマーケティングした映画館集客イベントの実施前との比較 ※主に配慮が必要な親子世帯向け
お知らせ

NEWS

公益社団法人2025年日本国際博覧会協会に対して、「世界中の人が配慮あるサービスや商品を選べるおもいやりデザイン」というプランをご提案いたしました

日本初、最大級の配慮データプラットフォームを運営するおもいやりデザイン合同会社(本社:大阪府大阪市、代表CEO:山本 高史)は、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会に対して、「世界中の人が配慮あるサービスや商品を選べるおもいやりデザイン」というプランをご提案いたしました。わたしたちは万博2025採択可否に関わらず、下記のプランの実現を目指して挑戦し続けます。今後とも、ご支援ご協力のほど、何卒宜しくお願い致します。

提案名:
世界中の人が配慮あるサービスや商品を選べるおもいやりデザイン
検討テーマ:
【テーマ】 ④情報通信・データ
【分 野】 ユニバーサルデザイン
提案のポイント:
世界中の病気の配慮情報を収集する配慮特性分析エンジンのソフトウェア「おもいやりデザイン」を活用した産業界のおもいやり化。
提案概要 :「映画館が感覚過敏に配慮する際は音は通常より約 10 デシベル低く」などソフトウェアロボットで収集した世界中の病気に対する配慮情報データベース(ヒト、モノ、カネなど世の中の全ての構造物に関する)を活用し、当該データベースを活用したおもいやりのある商品やサービスの事例を展示し、世界中の人たちに日本がユニバーサルデザインの先進国になることをアピールし、日本のユニバーサルデザイン事例を世界に展開するきっかけとする。

※公益社団法人2025年日本国際博覧会協会は、多様な企業による「万博という『特別な街』で出来る実証実験」への参加促進をはかるため、People’s Living Lab促進会議を開催しております。今回、2025年の万博会場等で実装あるいは実証する「未来社会(SDGs達成+Beyond、Society 5.0等の実現)」のアイデアについて広く提案を募集し、ご提案いただきましたアイデアを「提案集」として取りまとめました。(公益社団法人2025年日本国際博覧会協会ホームページより抜粋)
https://www.expo2025.or.jp/news/news-20200217-02/

 

国際石油開発帝石(株)「INPEX 4U Challenge Lab」のビジネスマッチングイベントにて登壇&ブース出展致しました

日本初、最大級の配慮データプラットフォームを運営するおもいやりデザイン合同会社(本社:大阪府大阪市、代表CEO:山本 高史)は、関東甲信越及び北陸地域に広がる総延長約 1,500キロメートルの天然ガスパイプラインネットワークを通じて天然ガスを供給する国際石油開発帝石株式会社が立ち上げた、1都7県の都市ガス会社が地域の皆さまの期待に応えていくるプログラム「INPEX 4U Challenge Lab」のビジネスマッチングイベントにて登壇&ブース出展致しました。

本プログラムでは初年度のテーマとして「地域の将来を担う若者世代の『できない』や『やりたい』を『できる』に変える」を掲げられており、弊社は疾病別の配慮データソフトウェアを使って「障害や病気と向き合う若者や支援者の暮らしの選択肢が広がる」の実現をご提案致しております。

引き続き、みなさまのご支援やご指導を賜りますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます

国際石油開発帝石株式会社 お知らせ
https://www.inpex.co.jp/news/assets/pdf/20191001.pdf
https://www.inpex.co.jp/4ucl/

本プログラムの特長
・大小様々な規模の都市ガス会社とつながる
・関東甲信越・北陸地域1都7県の都市ガス会社ネットワークを有するINPEXがバックアップ
・都市ガス会社とのビジネスマッチングの開催
・実証・試験サービスの実施
都市ガス会社との連携により、単独ではアクセスが難しかった広範囲の潜在顧客にアクセスし、現地でのサポート体制を構築することが可能となります。

INPEX供給先都市ガス会社ネットワーク
https://www.inpex.co.jp/4ucl/resources.html
総延長約1,500kmの国内ガスパイプラインを通じ、
関東甲信越・北陸地域1都7県大小様々な規模の都市ガス会社とつながる
・国内天然ガス販売量 約21.2億㎥メートル/年
・国内ガスパイプライン 総延長約1,500km 日本最大級
・国産天然ガス生産量 日本最大級
・都市ガス会社ー主な供給エリア 1都7県 日本最大級

阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト「誰もが映画を楽しみ、感動を分かち合える社会の実現を目指し、映画上映会を実施するイベント」に協力会社として参加致します

日本初、最大級の配慮データプラットフォームを運営するおもいやりデザイン合同会社(本社:大阪府大阪市、代表CEO:山本 高史)は、OS株式会社主催、阪急阪神ホールディングス株式会社共催の、阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト「誰もが映画を楽しみ、感動を分かち合える社会の実現を目指し、映画上映会を実施するイベント」に協力会社として参加致します。

阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト 知的障がい児など向け映画上映会 参加者募集のお知らせ【締切:2/11(月)】