世界でいちばん

“人に優しい”をつくる会社に。

 

PROFILE

会社概要

社名    おもいやりデザイン合同会社

代表    創業者CEO 山本 高史

住所    〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 ナレッジキャピタル タワーC 7階 GVH大阪内

設立    2018年9月20日

事業内容  科学的な配慮をコンセプトとするソフトウェアの企画・開発・販売(IT融合 新産業)

 

 

MESSAGE

メッセージ

病気をもつ当事者や家族は社会的な制限によって、暮らしの選択肢が限られてしまう場合があります。

病気によって何らかの制限を受けたとしても、社会的な制限のせいで暮らしの選択肢が狭くなるのは大変残念です。
だから、社会的な制限を極力取り除くことに人生を懸けよう。そう思いました。

「家族が病気の特性をもってしまうとこんなにも生活が一変するのか。」
家族の病気を目の当たりにして、当時のわたしは悲しく落ち込んでいました。
家族の将来はどうなるのだろうか、幸せに一生を暮らせるのだろうか、と。

そのあと、たくさんの人たちにめぐり逢い、わたしはビジネスという手段で、わたしと同じような境遇の人々を笑顔にできると知りました。

わたしたちは病気などに対する「配慮の情報」を科学的に見える化し、それらを価値にかえる仕組みを提供することで、より合理的な方法で人々を笑顔にします。

「病気などに対する配慮が価値に変わる。」
そんな未来をみんなでつくりませんか。

おもいやりデザイン
山本 高史

 

 

HISTORY

沿革

2018.09  大阪市にておもいやりデザイン合同会社を設立

2018.09  日本総研&SMBCの 未来2019 1次審査会を通過

2018.11  未来2019 2次審査会を通過、最終審査会へ進出

2019.02        未来2019 ファイナリストとして採択、登壇

2019.03        国際イノベーション会議 Hack Osaka2019 に出展

2019.06        大阪市ベンチャー支援プログラム OSAP に採択

2019.07        IT融合新産業の好事例として日刊工業新聞 が掲載

2019.10        配慮情報検索エンジン おもいやり検索 をリリース

2019.10        大阪市ベンチャー支援プログラム メンター賞 受賞

2019.12        国際石油開発帝石 INPEX 4U Challenge 1次通過

2020.01        国際石油開発帝石 INPEX 4U Challenge 登壇&出展